< meta name="keywords" content="てるみくらぶ" />
So-net無料ブログ作成
てるみくらぶ ブログトップ

てるみくらぶ 破産 返金金額と破産申請と破産管財人 [てるみくらぶ]

てるみくらぶが破産


1.jpg
てるみくらぶが3月27日に東京地裁に

破産申請をし開始決定を受けた。



やはりてるみくらぶは破産となった。

ネットではいつ破産になってもおかしくはない

と言われてきただけに、

3月24日に臨時休業があったことからも

破産申請を3月27日の月曜日に申請することは

決定していたのではないだろうか。



さらにネットではてるみくらぶは計画倒産をするのでは

とも言われていたのですが、

その理由の一つが、

てるみくらぶは現金一括払いのみで

受け付けていたらしいです。

新聞の広告欄には現金一括入金キャンペーン

という広告を出していました。
2.jpg

てるみくらぶの評判についてはこちらから






今回のてるみくらぶの破産申請により

負債総額は約151億円

債権者総数が3万6266名

一般旅行者は3万6046名と

沢山の利用者が損害を受けたのではないだろうか。

帝国データバンクによりますとリーマンショック

最大となったそうです。

てるみくらぶと帝国データバンクについてはこちらから

てるみくらぶの破産会見


1.jpg
注目された破産会見では

山田千賀子氏が

多大なるご迷惑をおかけすることを、

心よりおわび申し上げます。

本当に申し訳ございませんでした。

と謝罪から入った。

山田千賀子氏のプロフィールや経歴はこちらから


そして破産会見の内容については



27日の時点で、海外へ渡航している利用者は約3000人



倒産に至った経緯は、

国際航空運送協会(IATA)への約4億円の返済期限が23日で、

金融機関や、スポンサーから22日に資金の提供を

受けることができる見込みであったが、

それができなくなった。



負債総額は約150億円で内訳は

てるみくらぶ利用者に対する債務100億円、

金融機関等に32億円、IATA、航空会社、ホテル等に18億円



利用者に対する負債額100億に対して、

弁済業務保証金制度で返済できる金額は

1億2千万円。

保障で利用者に戻ってくる金額は、

支払った額に対して約1%



というのが破産会見での一部です。


スポンサーリンク





てるみくらぶの破産申請と破産管財人


今回のてるみくらぶの破産申請に関して

破産管財人という人が出てきましたが、

そもそも破産管財人というのはどういうことをするのか?

というのですが、



破産管財人とは,

破産裁判所によって選任され,

破産裁判所の指導・監督の下に,

破産手続において破産財団に属する財産の管理及び処分をする

権利を有する者のことをいいます(破産法2条12項)。

また,破産債権者に対する弁済や配当の手続も行います。

破産裁判所の管轄地域内に所在する法律事務所に

所属する弁護士が選任されるのが通例です。



今回の破産申請をしたのがてるみくらぶ

てるみくらぶによって被害を受けた利用者の保障

そして、てるみくらぶの財産を管理、処分する為に

破産裁判所によって選ばれた人なのだろう。



てるみくらぶの破産申請による破産管財人は土岐敦司弁護士

が担当することになりました。
てるみくらぶが破産したことにより返金金額はいくらになる?


弁済業務保証金制度を活用した場合、

返金総額の上限は1億2000万円

簡単に計算すると返金金額は一人あたり平均して3000円ちょっと

破産会見では利用者に対する負債額100億に対して、

弁済業務保証金制度で返済できる金額は1億2千万円。

保障で利用者に戻ってくる金額は、支払った額に対して約1%

これでは返金金額と支払い金額の割が合わないですね。

今後この金額が変わるかもしれないと破産会見でありましたので

実質の返金金額はいくらになるのかは今現在はわかってはいません。



利用者からしたらやはり返金金額は全額返してもらいたい

と思われるのは当然ではないだろうか。

ですがてるみくらぶが破産したことにより、

それは見込まれないのだろう。

結局は泣き寝入りするしかないのだろうか。



日本旅行業協会(JATA)はてるみくらぶの破産申請で

営業を停止したことにより

未催行のツアーの申し込みなど、

てるみくらぶとの取り引きによって生じた債権を有する

旅行者向けに、

弁済業務保証金制度の案内サイトを開設した。



株式会社てるみくらぶ営業停止に対する対応窓口

TEL(株式会社てるみくらぶ「お客様専用ダイヤル」)

03-3499-7555

TEL(日本旅行業協会 弁済業務委員会事務局)

03-3592-1252/03-3592-1253

WEBサイトはこちらになります

日本旅行業協会による弁済業務保証金制度の案内サイト

サイトはこちらから



スポンサーリンク





てるみくらぶの破産による影響


今現在旅行に行っている方はホテルの宿泊、

そして帰りの航空券についてもそうです。

破産会見を見ていましても

それは自分達で行ってください。

ということです。



そしてこれから旅行に行こうとした方々もそうですが、

既にてるみくらぶに入金をしていた方も

いらっしゃるのではないだろうか。

お金を支払い、

休みを合わせていたのではないだろうか。

そして旅行の醍醐味であるだろう

思い出を楽しみにしていた方もいらっしゃったのだろう。



そういう意味でもてるみくらぶの破産により

全てが無駄となったのではとも思えてきます。

格安旅行代理店ということで

安く旅行に行きたいというのがあるとも考えられます。

返金金額は格安旅行でもそれなりに払っているので

責任を取らなければいけないです。



てるみくらぶのこれからの一番は

利用者に対する保障ではないだろうか。

返金金額が支払い金額よりも少なくなるかもしれません。

やはり厳しい状況だと思われます。

てるみくらぶの破産による影響がこれから先

旅行代理店がきちんとした販売を取らなければ

第2、第3のてるみくらぶが出てこないとも限らないです。

誠意ある対応をしてほしいと思います。


スポンサーリンク





関連記事



山田千賀子 経歴 てるみくらぶ 添乗員とプロフィール


てるみくらぶ トラブル 保証 クレジットカード倒産と真相


てるみくらぶ 評判 倒産した後のキャンセルは?


てるみくらぶ 倒産 2017 帝国データバンクの危険と夜逃げの噂?


杉田あきひろ スキャンダル 病気と覚醒剤所持での逮捕


ふかわりょう 岡本夏生 ガチハルのレポは?


ショーンk 鼻 プロテーゼも学歴詐称と同じく整形



目次ページはこちらから


山田千賀子 経歴 てるみくらぶ 添乗員とプロフィール [てるみくらぶ]

てるみくらぶ社長山田千賀子はどこに?


てるみくらぶは3月24日に利用者に対してメールで

航空券の発券システムが利用できない事態が起きた

発券済みの航空券は利用できるか確認できておりません

滞在先のホテルでトラブルが生じないことを確認できておりません

というようなことで旅行代理店としての機能が

全く働いていない状況ではないだろうか。
1.jpg



ネットではやはり倒産という言葉が出てきています。

ですが帝国データバンクにはてるみくらぶの社名が

出ていないのでまだ倒産したのではないだろう。

ですが3月24日に業務停止状態になっている

ということですので、

倒産するのは時間の問題ではないか

とも言われています。

てるみくらぶと帝国データバンクについてはこちらから




さてそんなてるみくらぶの社長である

山田千賀子氏というのはどのような人物なのか、

経歴やプロフィールとは?

調べてみました。


スポンサーリンク





山田千賀子の経歴とプロフィールは?


2.jpg
山田千賀子氏の経歴やプロフィールについては

ネットで調べてみましたが、

山田千賀子氏の生年月日や出身地、

大学や経歴などは

あまり出てきませんでした。



山田千賀子氏の経歴は

元々は添乗員をしていたそうです。

どこの添乗員をしていたのかまでは

情報がなかったです。

25歳で役員となったそうです。

そして31歳に時に社長に就任したそうです。



てるみくらぶの他には

株式会社自由自在

の代表取締役

そしてネットでは他の経歴として

アロマテラピーのアロマコーディネーターの講師では

といった情報もありました。



JAA加盟スクールの優千香という

埼玉県上尾市にあるそうです。

優千香のホームページのプロフィールには

山田千賀子という同姓同名の名前がありましたし、

プロフィールページには顔写真もありましたが、

てるみくらぶの山田千賀子氏と似ているのではないだろうか

とも思えてきます。



さて、てるみくらぶは

1998年12月にてるみくらぶが設立されました。

山田千賀子氏が社長として就任する前の

社長とは誰なのか、そして26歳で役員となったその後に

どういったことをしてきたのかもわかってはいません。

経歴やプロフィールが謎に包まれた人物なのが

山田千賀子氏なのではないだろうか。
山田千賀子の添乗員時代と社長


添乗員の時だった山田千賀子氏については

わかってはおらず、

恐らくはてるみくらぶの添乗員ではないだろうか。

山田千賀子氏はネットでは大学を卒業しているのでは?

という情報もありますので

大学卒業後にてるみくらぶ、

もしくは他の会社で添乗員をしていたのではないだろうか。



そして社長に就任してからの山田千賀子氏は

てるみくらぶのホームページでは



若い人たちに大きな期待。

「最近の若い人は・・・」

という小言を言う前に、

まずは若い人を育てたい。

自分をキチンと表現できる場を持って欲しいから、

長い目であなたの成長をサポートします。



というメッセージをホームページではありましたが、

てるみくらぶの評判については

格安旅行を売りにしていますので

良くもあれば悪くもある、

というような所です。

てるみくらぶの評判についてはこちらから




山田千賀子氏についてはネットでは

てるみくらぶ辞めてフィリピンに移住して2年半。

あの頃からガタガタやったけど、

ついに倒産か。

独身女社長の定年退職もせず、

何とか最後まで踏ん張った結論がコレ。

憧れた人だけにちょっと同情。



ネットでは株式会社自由自在に以前働いていた方は

社長が思いついたことをすぐに行動に移すので

周りがてんやわんやしていた



山田千賀子氏はどうやら独身ということらしいので

結婚はしてはいないのだろう。

てるみくらぶの社長として仕事を優先したのではないだろうか。


スポンサーリンク





てるみくらぶは記者会見をするのか?


1.jpg
てるみくらぶは月曜日に何らかの説明をするということを

報道ではありましたが、

てるみくらぶが記者会見をするのではないだろうか。



やはり利用者からしてみればどういった経緯で

このような事態になったのかを説明責任があると思われるだろう。

いくら格安旅行代理店ですが、

少なくはない料金を払い、

休みを取り期待をしていた方々が多くいらっしゃるのでは

ないだろうか、

とも考えられるだろう。

ですのできちんとした説明をやはり社長である

山田千賀子氏が行わなければいけないのでは?



そして説明と同じく補償と返金についても

利用者に対してきちんとしなければいけないですね。

ですので月曜日にどういった形で説明をするのかも

注目したいところです。

てるみくらぶの保証とクレジットカードについてはこちらから

てるみくらぶと山田千賀子の今後


これだけの報道になり、

てるみくらぶや関連会社の株式会社自由自在、

そして山田千賀子氏と思われる人物が主宰する

優千香はどうなっていくのだろうか。



まずはてるみくらぶの説明責任を果たし、

利用者の補償と返金をしなければならないだろう。

その後にまた一から出直さなければ

やはり今回の騒動で巻き込まれた利用者が

一番の被害者です。

利用者が納得しないのではないだろうか。



月曜日にてるみくらぶが説明をするということですが

何を語るのか、

本当に倒産となるのだろうか、

それとも別の方法を取るのかは

説明する際にわかるのではとも思われます。

この騒動が早く解決することを願っています。


スポンサーリンク





関連記事



てるみくらぶ トラブル 保証 クレジットカード倒産と真相


てるみくらぶ 評判 倒産した後のキャンセルは?


てるみくらぶ 倒産 2017 帝国データバンクの危険と夜逃げの噂?


杉田あきひろ スキャンダル 病気と覚醒剤所持での逮捕


ふかわりょう 岡本夏生 ガチハルのレポは?


ショーンk 鼻 プロテーゼも学歴詐称と同じく整形



目次ページはこちらから


てるみくらぶ トラブル 保証 クレジットカード倒産と真相 [てるみくらぶ]

てるみくらぶのトラブルについての真相


1.jpg
てるみくらぶの報道がされてから数日が経ち、

3月26日は日曜日のため休業日ということで

翌日の3月27日月曜日から営業が再開されるのか?

今現在はわかってはいません。

利用者の方々からすれば説明を待っている

状況なのではないだろうか。

そもそもてるみくらぶは何故このようなトラブルに

なったのだろうか?

3月24日に会社から利用者に対して航空券の発券トラブル

があったので旅行には行かないように

というメールがあったそうです。

てるみくらぶの発券ドラブルについての真相は

国際航空運送協会(IATA)のBSP精算が滞っている

というのが真相のようです。

どうやら3月23日分のデフォルト(債務不履行)と

なっているそうです。

BSPでは3月8日から15日までの発券分が

23日に精算されるが清算されていない。

ということで今回のようなトラブルとなってしまったのだろう。


スポンサーリンク





てるみくらぶのトラブル


ネットでは早くもてるみくらぶが倒産

という情報が流れていますが、

今現在3月26日では帝国データバンクには

てるみくらぶの会社名がないので

一応は倒産はしてはいないのですが、

業務停止状態だそうです。

ほとんど倒産状態ということも言われています。

てるみくらぶと帝国データバンクとは?についてはこちらから


そもそもてるみくらぶは倒産するような危険が

あったのだろうか?

てるみくらぶの評判は?についてはこちらから


以前からてるみくらぶについてはトラブルがあったようで、

格安旅行ですのである程度はしょうがない

ということはあるのでは?

とも思われますが、

それだけでは済まないようなこともありました。

ネットではてるみくらぶに以前申し込んだ際に

燃油サーチャージの追加料金が必要になりました

というメールが来たそうです。

ですが燃油サーチャージは出発日ではなく

発券日で変わるそうです。

この方は旅行関係者ということで

わかっていたのだろう。

その後てるみくらぶから

今回は不要になりました

という返信がきたそうです。

取れるところからは取るというような精神なのだろうか。

やはり格安でやっているので

そういったずる賢い事をするのか?

もちろん全ての旅行会社がそうではないですが、

他にもてるみくらぶについては評判が良かったり、

悪かったりとあるようです。
てるみくらぶの保証はどうなるのか?


3.jpg
てるみくらぶの保証についてですが、

今現在てるみくらぶからの正式発表がされていないので

わかってはいません。

テレビ局の取材に対しても

広報担当も社長も不在でコメントできない

としています。

利用者からしてみれば早く説明と保証をしてほしい

と思われるだろう。

ほとんどの旅行会社は日本旅行業協会(JATA)と

全国旅行業協会(ANTA)という

旅行会社などで加盟する2つの組織がある。

加盟は任意だそうです。

てるみくらぶはホームページに記載されてありますが

日本旅行業協会正会員(JATA)

に入会しています。

ですのである程度の旅行代金が返金されるのだろう。

ですが全額保証なのか、一部保証されるのかは

てるみくらぶ側が発表していないのでわかってはいません。

ネットでは計画倒産なのでは?

とも言われていますので、

保証についてはてるみくらぶがどうするのか

正式発表を待つしかないと思われます。


スポンサーリンク





クレジットカードの保証はどうなる?


てるみくらぶは現金一括入金が条件のキャンペーンを

広告などで行っていました。

現金一括払いの方が都合が良かったのだろうか?

てるみくらぶはネットでの予約ですので、

クレジットカードでの支払いの方が楽なので

クレジットカードでの支払いで済ます方も多いのではないだろうか?
2.jpg
クレジットカードの場合は保証が利くのだろうか?

やはり各クレジットカード会社によってバラバラのようで、

一概に保証してくれるということではないようです。

まずは支払いをしたクレジットカード会社に連絡してみては

どうだろうか?

今回のてるみくらぶの様なことが今後あり得ないことも

ないだろう。

ですので他人事ではなくなる場合もあります。

もちろん私自身もです。

ですので今後のことも考えてどこまで保証してくれるのかも

調べてみるのもいいと思われます。
てるみくらぶの対応はどうなる?


まさかのトラブルで利用者の方々は大変な迷惑ではないだろうか。

ネットを見ていますとお金を貯めて、

休みを合わせてワクワクして楽しみにしていた方が

旅行当日にトラブルによりキャンセルになってしまった。

もしも自分の立場なら暴れだしたいです。

それだけ大変なことなのにてるみくらぶの発表がないのは

やはり誠意に欠ける対応ではないだろうか。

本当に何があったのか真相もきちんと説明する責任もありますし、

利用者の方々への保証もきちんとしなければいけないだろう。

計画倒産とも言われていますが、

お金だけ貰ってハイお終いだけは勘弁してほしいです。

ともかく一日も早くこのトラブルが解決することを

願っています。


スポンサーリンク





関連記事



てるみくらぶ 評判 倒産した後のキャンセルは?


てるみくらぶ 倒産 2017 帝国データバンクの危険と夜逃げの噂?


杉田あきひろ スキャンダル 病気と覚醒剤所持での逮捕


ふかわりょう 岡本夏生 ガチハルのレポは?


ショーンk 鼻 プロテーゼも学歴詐称と同じく整形



目次ページはこちらから


てるみくらぶ 評判 倒産した後のキャンセルは? [てるみくらぶ]

てるみくらぶの倒産?報道


格安旅行会社のてるみくらぶが2017年3月24日

から航空券の発券システムが利用できない事態が起きた

報道ではシステムトラブル

ということですが、

ネットの噂ではてるみくらぶが

倒産したのではないだろうか?

ということが言われています。

しかし一体てるみくらぶに何があったのだろうか。
4.jpg
現在は観光庁が動き出し、

てるみくらぶを調査し始めているそうです。

てるみくらぶとは?についてはこちらから

てるみくらぶの評判とは?


倒産するかもしれないと噂になっている
1.jpg
てるみくらぶですが、

評判はどうなのだろうか?

現金一括入金が条件のキャンペーン

細かな融通に対応できない

トラブル発生の際のサポートが対応されにくい

出発前まで宿泊ホテルがわからない

航空券を直前まで届かない

現地の送迎が不親切

現地ツアーでお金を使わせようとする

日程表が届かなかったり直前に届いたりした

旅行募集時のホテルとは全然違くランクが低いホテルに宿泊した

添乗員の人の態度や言葉づかいがひどかった

問い合わせの電話をしても丸一日繋がらなかった

というような悪い評判もネットにあったりもしましたが、

てるみくらぶの良い評判もありました。

質問があってメールしましたが24時間以内に返事が返ってきました。

パソコンができる人には安く旅行に行けていいと思います。

格安なりの必要最低限のサポートはしてくれた

添乗員さんの対応がすごくよかった

コスパ最高で満足しました。

というようなこともネットでありました。

格安旅行会社ですので目を瞑るところはありますが、

それ以外は金額面ではしょうがないのでは

ないだろうか、

とも思えてきます。

良い評判もあれば悪い評判もあります。

評判もそれぞれなのでしょう。

ですが今回のようなトラブルはけっして目を瞑ることは

出来ないのではないか。


スポンサーリンク





てるみくらぶの倒産と返金、キャンセルは可能か?


評判も様々でしたが、

一番の問題はてるみくらぶが倒産した場合は

返金、キャンセルは可能なのだろうか。

てるみくらぶのホームページには

ご入金前のキャンセルであれば取消料は一切かかりません。

ご入金後のキャンセルは以下の取消料がかかります。

40日前~31日前まで
※ピークシーズン(12/20~1/7、4/27~5/6、7/20~8/31)のみ適用
旅行代金の10%


30日前~3日前まで
旅行代金の20%


2日前~出発当日
旅行代金の50%


旅行開始(集合時間)後、または無連絡不参加
旅行代金の100%

ということが記載されていました。

ですがネットにはてるみくらぶのキャンセルについても

問題があるようで、

色々と書かれてありました。

ではてるみくらぶが倒産になると返金されるのかどうか?

てるみくらぶが日本旅行業協会に加入していれば

ある程度の旅行代金が返金されます。

弁済業務保証金か営業保証金の範囲内で返金される

というようなことがネットに書かれてありました。

てるみくらぶは日本旅行業協会正会員(JATA)

に入会していますが、

現在のところは会社からの正式発表は行われていない状況です。

キャンセルの際の金額返金やチケットの発券

スケジュールは一切明らかとなっていないです。


スポンサーリンク





てるみくらぶの現在は?


3月24日に臨時休業になっている状況で

てるみくらぶは本当に大丈夫なのだろうか。

利用者が大変な思いをしている状況なのに

各店舗で臨時休業なのはいかがなものか、

てるみくらぶの休業日は日曜日、年末年始と

ホームページにありましたが、

突然の臨時休業

ということは3月27日月曜日になれば

営業が再開されるのだろうか。

今現在はわかってはいません。

ですので本当に倒産となったのかもわかってはいません。

帝国データバンクには、

てるみくらぶが倒産した

という情報がない為

今現在は倒産してはいないのだろう。

それも時間の問題なのだろうか。
てるみくらぶは今後どうなるのか?


前々からの評判もあまり良くはなかったのですが、

ネットでは計画倒産なのでは?

とも言われています。

もしくは夜逃げか?

てるみくらぶの社長名で

航空券の発券システムが利用できない事態が起きた

とだけのメールが届いたそうで、

発券済みの航空券が利用できるか確認できていない

ホテルなどでトラブルが生じないことを確認できていない

と書かれてあったそうです。

取材に対してもてるみくらぶは

トラブルの詳しい原因については

事実確認中

取材に対して

今は対応できない

というような状況だそうです。

最初にも書きましたが

観光庁が調査を始めている。

やはり詳しいことは3月27日の月曜日になるのでは?

とも思えてきます。

一日も早くてるみくらぶの問題が解決出来ることを

願っています。

今後どうなるのかも注目したいです。


スポンサーリンク





関連記事



てるみくらぶ 倒産 2017 帝国データバンクの危険と夜逃げの噂?


杉田あきひろ スキャンダル 病気と覚醒剤所持での逮捕


ふかわりょう 岡本夏生 ガチハルのレポは?


ショーンk 鼻 プロテーゼも学歴詐称と同じく整形



目次ページはこちらから


てるみくらぶ 倒産 2017 帝国データバンクの危険と夜逃げの噂? [てるみくらぶ]

てるみくらぶは2017年3月下旬に倒産か?


格安の海外ツアーで人気があった
1.jpg
旅行会社のてるみくらぶが24日の朝から各支店で

臨時休業の張り紙がされた。

旅行当日の3月24日になって突然てるみくらぶから

メールが送られてきたが、

発券済みの航空券が利用できるか確認できておらず、

滞在先となる予約したホテルでも

トラブルが発生するかもしれない

と書かれてあったそうです。

そして、てるみくらぶに問い合わせをした方は

私たちから、今後、

どのようなトラブルがあるかわからないので、

中止して下さいとしか言えない

とあり、

テレビ朝日系の報道ステーションの取材に対しても

広報担当も社長も不在でコメントできない

と回答している。

ネットでは2017年3月下旬にてるみくらぶは

倒産しているのでは?

という噂もあるようです。

てるみくらぶの評判とは?についてはこちらから

てるみくらぶは本当に倒産したのか?


どうやら2017年3月24日に業務停止状態になっている

ということになっているてるみくらぶですが、

この業務停止状態というのが
2.jpg
倒産

と同じというらしいです。

てるみくらぶは元々倒産の危険があったのだろうか。

現在帝国データバンクにはてるみくらぶが

倒産したという情報がない為

てるみくらぶが倒産したということが決定しているわけでは

ありません。

ですが倒産するのは時間の問題なのでは?

ということがネットでもありましたので

非常に危険な状況なのではないだろうか?

もしかしたら夜逃げもあり得るのでは

とも考えられないだろうか。


スポンサーリンク





帝国データバンクとは?


てるみくらぶの危険な状況のニュースが流れている中で

帝国データバンク

という名前が出てきました。

この帝国データバンクとは一体何?

というのが私自身疑問に思いました。
3.jpg
帝国データバンク

企業を専門対象とする国内最大手の信用調査会社である。

1900年3月3日に後藤武夫が帝国興信社として創業、

その後法人化し商号を帝国興信所とした。

1981年に社名を現在の帝国データバンクに変更。

それと同時に従来請け負ってきた結婚調査・雇用調査等の個人調査を廃し、

業務を企業信用調査に特化した。

とあり、事業内容は

企業信用調査

信用リスク管理サービス

データベースサービス

マーケティングサービス

電子商取引サポートサービス

出版 など

(Wikiより抜粋)

あくまでも帝国データバンクは民間会社の信用調査機関

ということだそうです。


スポンサーリンク





てるみくらぶとは?


社名     株式会社てるみくらぶ

設立     1998年(平成10年)12月04日

事業内容   旅行業法に基づく旅行業、及び損害保険代理業

代表取締役  山田 千賀子

資本金    6000万円

関連会社   (株)てるみくらぶホールディングス
        
        株式会社自由自在

        てるみくらぶハワイ(ハワイ現地法人)

        てるみくらぶグアム(グアム現地法人)

        てるみくらぶ台湾(台湾現地法人)

        てるみくらぶ韓国

ということがてるみくらぶのホームページにありました。

2017年3月26日現在はホームページが

ありました。

ネットには社長の山田千賀子さんについては

ほとんど情報がないということでした。

元々添乗員でしたが26歳の時に役員となり

社長に就任したのが31歳の時なのでは?

ということだそうです。

関連会社の株式会社自由自在の代表取締役

も兼務しているとのことです。

インターネットから旅行予約を初めて扱ったのが

てるみくらぶということも噂されているそうです。
てるみくらぶは危険?


2016年9月期の売上高は約195億円

と売上げだけを見ればとても倒産する危険がある会社には

思えてきません。

ですが、2017年、それともそれ以前に

何かあったのではないだろうか?

それとも前々から危険だったので

今回の件で夜逃げか?

それは今現在ではわかってはいません。

航空券の発券システムが利用できない事態が起きた

と報道がありましたが、

本当にシステム面の問題なのだろうか。

もしかしたら夜逃げか?

とも思えてきます。

てるみくらぶ側もトラブルの詳しい原因などについては

把握しておらず、事実確認中としている。

ですので一体どうなっているのだろう。

てるみくらぶについては観光庁が調査を始めたそうです。

今後てるみくらぶについてはどうなるのか

気になるところです。

ともかく利用者の方々のためにも一日も早く解決することを

願っています。


スポンサーリンク





関連記事



てるみくらぶ 評判 倒産した後のキャンセルは?


杉田あきひろ スキャンダル 病気と覚醒剤所持での逮捕


ふかわりょう 岡本夏生 ガチハルのレポは?


ショーンk 鼻 プロテーゼも学歴詐称と同じく整形



目次ページはこちらから


てるみくらぶ ブログトップ