< meta name="keywords" content="PS VR" />
So-net無料ブログ作成
PS VR ブログトップ

PS VR 予約 時間と対応ソフトそして弱点とは? [PS VR]

PSVRついに予約が始まったが


10月13日に発売予定の
4.jpg
PSVR(PlayStation VR)

が6月18日の予約受付が始まったが、

瞬殺したことは予定通りなのでは?

とも思われますが、

それにしてもやはり早過ぎる。




PSVRを待ち望んでいるということもあるが、

PlayStationの最新ハードということも

あるのではないだろうか。

PSVRではないが、

VRを体験した感想は個人的には

バーチャルというのはわかってはいるが、

実際にその場にいるかのような臨場感がある

ということ。

VRを付けてみた感想です。

それを家で楽しめるということもあり

期待している人も多いとも思われます。




ネットでは6月18日の予約は一次予約とも言われ、

一時予約である程度の反響を見てから

二次予約が実施されるとも言われています。

その二次予約では一次予約よりも量産されているのでは?

とも言われてもいます。

公式では

予約再開に向け準備が整い次第、

弊社プレイステーション

オフィシャルサイトおよびPlayStation VRの

プレミアムメールマガジンにてご案内いたします。

とありました。

ですので時間がかかるとは思われますが、

まだPSVRを発売日までに買えるチャンスが

あるのではないだろうか。


スポンサーリンク





期待されるPSVRのソフトは?


まだPSVRが発売されるまで時間がありますので、

PSVR対応のソフトがこの先開発されていくのでは

ないだろうか。

今後どのようなソフトが発売されるのかも楽しみでは

あります。

今現在では

160以上のタイトルが開発中と発表されてるそうです。




BIOHAZARD 7 resident evil
5.jpg
Final Fantasy ⅩⅤ

初音ミク -Project DIVA- X HD

グランツーリスモSPORT

鉄拳7

エースコンバット7

などですが、

一部の対応ソフトは限定的になるということもあるそうです。

それも現在開発中とのことですので、

今後開発段階で完全にVR対応になるのかもしれませんね。




ファイナルファンタジーもVRに対応とのことで

個人的にはドラゴンクエストがPSVRに対応したら

どうなるのだろうか、

というのが気になります。

あのドラゴンクエストの世界に実際に入れたらなと

子供のころには思っていましたが、

もうすでにそれが現実になるのでは?

というところまで来ているのではないだろうか。

ですので早くドラゴンクエストをPSVRで発売してほしいですね。

期待して待っています。

PSVRがどこまでリアルに近づけるのかも期待しています。


スポンサーリンク





PSVRの弱点とは?


加熱するPSVRですが、

そのPSVRに弱点があるというのがネットでは

言われている。

それは

寝ながらPSVRが出来ない!

ということです。



6.jpg
確かにPSVRは後ろに付いている機械があるせいで

寝ながらプレー出来ないというところがあるのでは?

とも思われるだろう。

もちろんまだ正式に発売されていないので、

寝ながらプレーした人はいないのでは?

とも考えられます。

ですがそれはこれからPSVRが進化し、

例えばPSVR2なるものが発売された際には

そういったことが解決するのではないだろうか。

ともあれ時間がかかるのではということも言えなくもないですね。




そしてもうひとつPSVRの弱点が

コントローラーでのボタン操作とも言われています。

まぁこれも仕方ないといえば仕方ない

とも言えますね。

PlayStationがコントローラー操作で

開発されてきましたので、

VRになったからといっていきなり

コントローラー抜きにするのは難しいのだろう。

これについても時間がかかると思われますが、

PSVRの今後の開発でどうにか解決するのだろうか?

ともあれPSVRにも弱点はあった?

とも言えなくもないですね。



10月13日に発売されるPSVR

その時までどのようなことが起きるのかも今後も注目していきたいです。


スポンサーリンク





関連記事



PS VR 予約 アマゾンレビュー



目次ページはこちらから


PS VR 予約 アマゾンレビュー [PS VR]

やはり殺到したPSVR予約


1.jpg
SONYより10月13日に発売予定のPSVR

予約が6月18日に行われ、

アマゾンや各店舗でも長蛇の列ができたという

ようなことがネットでもあり、

それだけPSVRの期待度が高いのでは

ないだろうか。




予約開始から数分で完売するという状況もあり

PSVRを発売日に手に入れたいという人が

圧倒的に多いのはいち早くプレイしたいのでは

とも思われるからではないだろうか。

私自身もPSVRについては興味があり、

PSVRではないが、

VRを体感した際にはすげーと子供の様に

はしゃいでしまった。

それだけVRの臨場感があり、

もしもPSVRを買ってしまったら

一日中遊んでしまうかもしれないという

良い意味での危機感があるとも感じています。


スポンサーリンク





PSVRの値段が凄いことになっている


そんなPSVRがアマゾンでは予約完売し、

一時期は10万円以上の値段がついたほどですが、

この記事を書いている6月23日は

200、000円という値段もついています。

アマゾン内で一番安い値段がついているのは

86,330円

ソニーが希望小売価格として出している

44,980円(税抜)からみても

倍以上の値段がついている。




このことからもやはり発売日当日にPSVRを

買える人は余程ラッキーなのではないだろうか。
2.jpg
予約が出来なかった人はアマゾンで買うのだろうか?

そしてヤフオクでは5万円から7万円ほどで取引きされている。

今はまだ予約がされた段階ですので、

実際のPSVRが手元にない状態ですが、

それでもやはりほしいという人は

上乗せして買うのではないだろうか。




しかしヤフオクでもかなりの数のPSVRが出品されていますが、

最初からヤフオクなどの転売することを前提として

PSVRを予約したのだろうか。

本当にほしい人のところに届かないということも含めて

やはりソニー側は初期生産を増やすことをしないのか?

という疑問もあるのではないだろうか。

生産台数を制限し話題性を出したいのか、

それとも希少性なのだろうか、

それはわかりませんが、

ともかくPSVRだけではなく、

初期生産分を増やすということも検討してほしいですね。




アマゾンやヤフオクでは高騰しているPSVRですが

値段が高くとも買う人がいるのではないだろうかとも思われます。

ともかくこの異常な値段には驚きが大きいです。

定価の値段で買う為に当日予約をしたかったが

アマゾンでは予約当日に予約できないという状況もあった。

それは何故なのか?


スポンサーリンク





アマゾンのPSVR予約


6月18日にアマゾンのPSVRの予約ページにリンクが

見つからずにいつまで経ってもリンクが掲載されなかった。

ということがネットではありました。

予約開始時刻の9時以降からリロードをしたが、

20分以上経過しても表示がされない。

そしてPSVRのリンクが公開される前に完売する

という事態になってしまった。

これにはアマゾンを信用していたユーザーから

怒りを買ってしまったというのは

わかる気がします。

レビューでは星1つが多く

どのレビューも怒りというよりも呆れという感じが

多かったのではないだろうか。
3.jpg



そして更にアマゾンユーザーの怒りを買ったのは

100件前後とも言われるレビューを当日中に削除した

ということです。

大手だからといってやり方があまりにもひどい

ということも言われているのが

その後の対応が悪かったからだろう。

確かにアマゾンのPSVRの予約段階での対応は悪かったのでは

ないだろうか。

その後のレビュー削除に関してもやり方があったのでは?

とも思われるだろう。




そしてアマゾンのサポートに問い合わせたことが

ネットにはあり、

アマゾンからは


PlayStation VRのご注文に際し、

ご心配をおかけしておりますことをお詫びいたします。

今後の入荷についてですが、

お調べしましたところ入荷については

カスタマーサービスにも公開されておらず、

具体的な入荷の見込みが立っていない

商品であることが分かりました。

このたびは、PlayStation VRの件について、

お客様のご期待に沿う返答とならず、

ご不便をおかけしたことをお詫びいたします。




これだけではユーザーを納得させられるものではないですね。

そしてPSVR特集のリンクが公開される前に

完売となったことについてアマゾンは

現在調査中

ということです。




アマゾンの対応に関してはこの先のユーザーが決めること

ではないだろうか。

アマゾンが今後のPSVRの販売に関して

入荷の見込みが立っていないとあるので、

いつ入荷するのかわからない状況であるのは確かではないだろうか。




これからPSVR対応のソフトが次々と発売されるが、

肝心のPSVRをどう買うかがポイントになってくるのでは

ないだろうか。

10月13日の発売日がどうなるのか楽しみではありますね。


スポンサーリンク





関連記事



PS VR 予約 時間と対応ソフトそして弱点とは?



目次ページはこちらから


PS VR ブログトップ