< meta name="keywords" content="佐々木監督" />
So-net無料ブログ作成
検索選択
佐々木監督 ブログトップ

なでしこジャパン 佐々木監督 経歴でも引退、それとも解任か? [佐々木監督]

なでしこジャパンがアジア最終予選で中国


敗れリオ五輪出場がほぼ消滅した


というニュースに何故と思いました。


2011年のFIFA女子ワールドカップで優勝


その後もロンドン五輪で銀メダル


輝かしい成績を残してきたなでしこジャパン

69ee9_854_11627_ext_05_0.jpg
その佐々木監督となでしこジャパンが


まさかリオ五輪の予選でここまでなるとは、


誰も予想していなかったと思われます。


もちろん佐々木監督もなでしこジャパンのメンバーも


今回こそは金メダルをと意気込み


アジア最終予選に望んだとも思われます。


なでしこジャパンが弱くなったのか、


それともアジアのレベルが上がったのか、


それは肌で感じているのは選手なのではないだろうか



中国との試合後に主将の宮間あや選手は


応援してくださってる方に申し訳ないです


と声を絞り出していました。


結果を求められていたこともあるだろうが、


なによりもリオ五輪に出場できなかったこと、


なでしこジャパンを勝利へと導けなかったことも


あるのだろうとも思われます。


私個人的にはショックでもありましたが、


この敗戦がいつかまた大舞台で輝く一つのきっかけと


なってくれることを願っています。



スポンサーリンク















佐々木監督の経歴となでしこジャパン


さて今回のアジア最終予選での敗退で


佐々木監督の進退が問われています。


佐々木監督は進退については


今後みなさんで検討してもらうことになる


と佐々木監督自身が引退するということは


ないという風にとらえられなくはないだろうか。


まだまだなでしこジャパンでやり残したこと


五輪での金メダル獲得という夢もあるのでは、


とも考えられます。


そして佐々木監督が今回の敗戦でなでしこジャパンを


更に進化をするということも含めて


なでしこジャパンに残りたいとも


考えられるのだろう。


ですがサッカー協会は今回の敗戦でやはり


佐々木監督の解任も、


ということを考えているのではとも思われるだろう。


なでしこジャパンの経歴を見れば、


佐々木監督の采配も含めて、

a67fd570831f71f960d7bd6c8faa95ef_12675.jpg
チームをここまでまとめ上げた澤穂希さんが抜けた穴が


とても大きいとも思われます。

澤穂希さんの引退の記事はこちらから



やはり選手として引退しましたが、


チームの側にいた方がよかったのではと


個人的には思ってもいます。


精神的な大黒柱を失っても勝つチーム、


新たな大黒柱が必要なのだろうとも考えられますが、


今回の敗退でそれが見えたのだろう。



さてなでしこジャパンを引率してきた佐々木監督ですが


佐々木監督の指導者としての経歴ですが、


2006年から女子日本代表の監督をしているんですね。


その時はU-17でしたが、


その後は日本代表コーチ、


U-20日本女子代表監督、


2008年に日本女子代表監督と


やはり経歴が凄いお方だなと感じました。


そしてFIFAのバロンドール女子最優秀監督賞


2011年に受賞しています。


ですので引退しましても


これだけの経歴を残していますので


引く手数多なのではないかとも思われます。


果たして佐々木監督の今後の進退はどうなっていくのか


見守りたいと思います。



スポンサーリンク















佐々木監督の人柄


佐々木監督の経歴が凄いのは人柄もあるのでは


とも考えられます。


ワールドカップ初戦で負傷交代した安藤梢選手に


クマのぬいぐるみをプレゼントという


ことがありました。


どうやらこれは佐々木監督が毎回ケガをした選手に


贈っているようです。


チームが女子の中に監督が男ということも


自覚しているのだろう。


選手と監督の歳の差が二周りほども離れているので


ある意味父親ともとれますね。


そんな佐々木監督だからこそ


なでしこジャパンをここまで成長させることが


出来たのでは、


とも考えられます。


この先の進退がとても気になりますが、


これまで以上の活躍を期待しています。


関連記事



澤穂希 引退 おめでた報道は嬉しい


澤穂希 引退 妊娠?それとも


澤穂希 引退 丸山桂里奈とは名コンビ



目次ページはこちらから





スポンサーリンク















目次ページ

佐々木監督 ブログトップ