< meta name="keywords" content="亀田大毅" />
So-net無料ブログ作成
亀田大毅 ブログトップ

亀田大毅 切腹 wikiは誰が更新したのか? [亀田大毅]

亀田大毅さんが内藤大助さんとの世界戦の後に



wikiが更新され、


wikipedia-logo_1.png


亀田大毅さんが



亡くなっていることになっていました。



これは誰かが故意にwikiを更新した為に



なったのだろうと思われます。



では何故wikiが更新され、



亀田大毅さんが亡くなっていることになったのか



それは内藤大助さんとの世界戦調印式



負けたら切腹するという亀田大毅さんが



発言したからでしょうう。



ですのでwikiには亀田大毅さんの亡くなった原因に



切腹と書かれていたのでしょう。



現在はこのwikiは更新されていますので



見ることはできません。








スポンサーリンク




















wikiは誰でも更新できるのか?



wikiはフリー百科事典として誰でも編集できます。



ですが数日たちますと削除されていることが



ほとんどなのだそうです。



ですので亀田大毅さんのwikiもやはり削除されてしまうのは



当然なのでしょう。



誰でも編集出来てしまうということは



やはりいい面もあれば、悪い面もあるのでしょう。



そうみますと嘘の記事も載せてしまうことも



できるのでしょう。



亀田大毅さんのwikiについてもそうです。


367a801d562e2acc5182fa8b34c0dda4.jpg


亀田大毅さんが切腹発言をしたことにより



wikiには亀田大毅さんと切腹との記事が



悪ノリで書かれており、



ヤフー知恵袋でも質問があったくらいです。



それだけ亀田大毅さんが有名だからでしょうと



思われます。



内藤大助さんとの世界戦では注目を集めていましたので



当然wiki等の有名なところでも話題として



上がったのでしょう。



ですが悪ノリが過ぎた為に



wiki側が削除をしたのだろうと思われます。



亀田大毅さんは切腹を覚悟という意味で使ったと思われます。



悪ノリだろうと思われますが



切腹をwikiに載せてしまっては信じてしまう人も



出てしまう。



その例がヤフー知恵袋なのでしょう。



ですので誰でも編集できるというのは



やはりどうなの?



という疑問も浮かんできます。








スポンサーリンク




















wikiのまとめ



フリー百科事典として現在はネットを使っての



辞典として私も使っています。



人物もそうですが出来事から色々なことまで



記載されていますので、



便利であることに間違いはありません。



ですが、誰でも編集ができるという意味では



疑問を持たなければいけないということもわかりました。



亀田大毅さんの例がそうでしょう。



当然削除されましたが、



一時でもwikiに載ってしまいますと



その一時を検索している人は



wikiを信用しているのでしょう。



ですので信じてしまうというようなことが



起きてしまいました。



やはり自分の目で真実か確かめることが



大事になってくるのだろうと思いました。








スポンサーリンク















内藤大助 亀田大毅 切腹するのか? [亀田大毅]

亀田大毅さんが左目の網膜剥離が原因で



ボクシングを引退することがニュースになりました。



亀田3兄弟の次男として



2階級制覇を果たしたことは凄いことです。



ですが2階級制覇が順風満帆にいったかといわれますと



そうではないとも言えるでしょう。



それは亀田大毅さんと内藤大助さんとの



世界戦でのことです。


080106_naito400.jpg


それは亀田大毅さんが負けたら切腹するという



発言があったからです。



これには内藤大助さんも苦笑いで対応していたのが



ありましたが、



世界戦前の調印式での出来事は



緊迫していましたが、



お笑いの要素もあったようにも思えます。








スポンサーリンク




















内藤大助VS亀田大毅



内藤大助さんと亀田大毅さんと調印式では


69bfb632390a3e787fbe38de94838f76.jpg


亀田大毅さんが自身満々で負けたら切腹するよ



と言い、



本当にやんの? なにで切腹すんの



と内藤大助さんが返しました。



お前がもってこいや。お前負けたら切腹するんか



と亀田大毅さんが更に返し、



おれはしないよ



と内藤大助さんが大人?な返しに対して



思いが違うねん。そのベルト死ぬ気で奪いにいくわ。根性ゼロや



と亀田大毅さんが更に挑発をしてきました。



これには負けたら切腹するという本気の覚悟を



亀田大毅さんが見せたと思います。



ですがやはり不用意に切腹という言葉を



使ったのはまずかったのではないでしょうか。



これには賛否両論がありました。



それだけ内藤大助さんと亀田大毅さんとの



世界戦に注目が集まっていたのでしょう。



ですので覚悟という意味で使った切腹が



悪い意味にも捉えられたとも思われます。



調印式で口でのタイトルマッチ?が行われましたが、



リングではどうなるのかという期待もありました。








スポンサーリンク




















しかし結果は亀田大毅さんの反則による減点での



内藤大助さんの判定勝ちでした。



これには不完全燃焼という気持ちが



視聴者の方に多かったのではとも思えてきます。



亀田大毅さんがKO発言があったので



楽しみではありました。



内藤大助さんは勝ちにこだわる



という発言がありましたように



やはり世界チャンピオンから陥落するつもりがないのでしょう。



ですので勝ちにこだわるボクシングをしたのでしょう。



結果から見ますと内藤大助さんの判定勝ちでしたが、



調印式からの一連のやり取りがあったからこそ



ある意味で盛り上がったのではないでしょうか。



そして亀田大毅さんの切腹発言もその内の一つでしょう。



そうしますとエンターテイメントを見ているようでした。



ボクシングですので殴り合いをしますが、



その前にも楽しませてもらったという意味では



内藤大助さんと亀田大毅さんの世界戦は



いい勝負だったのでしょう。








スポンサーリンク















亀田大毅 切腹 2chでの反応 [亀田大毅]

2chといいますと匿名で書き込める



今では日本で知らない人の方が少ない



という程のネット掲示板ではないでしょうか。



特に芸能人や著名人、事件があった場合には



書きこまれることがあると思われます。



そんな2chでは亀田大毅さんの切腹発言で



賑わったこともありました。


0738105001155211172.jpg


内藤大助さんとの



ボクシング世界タイトルマッチでのことです。



亀田大毅さんが負けたら切腹するという発言に



2chではいつ切腹するの?



といったスレが立っています。



もちろん本当に切腹はするはずがありませんが、



一度出た言葉には火がつき、止まらないでしょう。



特に亀田家に対しての2chでは口だけというような



バッシングが今も続いています。



やはりこれは有名税ではないだろうかとも思えますが、



亀田大毅さんの切腹発言は口を滑らせたでは



終わらなかったようです。








スポンサーリンク




















亀田大毅と2ch



亀田大毅さんと内藤大助さんとの世界戦での



切腹発言には2chだけではなく、



やはり視聴者も賛否両論があったかと思います。



世界戦調印式では金のジャケットに金髪に



オラオラ口調で内藤大助さんを挑発し、



そのままの勢いで切腹するという



発言が飛び出しました。


img_1.jpg


売り言葉に買い言葉。



そういった表現のように見えました。



当然2chでは切腹発言について



書き込みがありました。



ですがこれについては



亀田大毅さんと、内藤大助さんの二人でのやり取りです。



内藤大助さんも軽量では



刀を持ってきたら銃刀法違反になりますので



なかったことに



と語っています。








スポンサーリンク




















亀田大毅さんは死ぬ気でベルトを獲りにいくという意味で



切腹という言葉を使ったのでしょう。



ですが世界戦前ですので、



亀田大毅さんが本気で負けたら切腹する覚悟



内藤大助さんと戦うと信じてしまう人も



いるのでは?



とも思われます。



それだけ注目が集まった試合だったのだろうと思われます。



ですので2chではスレが立ったともいなくもありません。



もちろん面白半分という面もあるのでしょう。



結果は亀田大毅さんが反則をしての減点があり



内藤大助さんが判定で勝ちました。



これには切腹発言が響いたのかどうかは



わかりませんが、



試合後には亀田大毅さんは無言で立ち去りました。



途中で記者からは



切腹はしないのですか



と尋ねられたが、



無言でした。



相当な自身があったのでしょう。



だからこその負けでのショックが大きかったと



思われます。



そんな亀田大毅さんもボクシングを引退しました。



第2の人生もがんばってほしいです。








スポンサーリンク















亀田大毅 切腹 動画で見ると [亀田大毅]

切腹という言葉を聞きますと



江戸時代のをイメージしますが、



平成に入って切腹という言葉を



亀田大毅さんと内藤大助さんの



ボクシング世界戦で聞いたのは



記憶にある人もいらっしゃると思われます。



世界戦調印式での一コマですが、


spor01.jpg


お互いに次の日に行われるタイトルマッチの



ある意味デモンストレーションとも言える



口でのタイトルマッチ?が行われた。



その際に切腹という言葉が



亀田大毅さんの口から飛び出した。








スポンサーリンク




















亀田大毅と切腹



世界戦調印式の動画では



やはり亀田大毅さんのオラオラ口調が目立って


PN2011111001000902.-.-.CI0003.jpg


いたと思われます。



緊迫した雰囲気を動画から感じましたが、



内藤さんの意外にコミカルな発言には



笑いもあったりと意外に面白い動画でした。



これにも当然バッシングがあったとも思われます。



特に切腹発言にはそうでしょう。



亀田大毅さんは本気でベルトを獲りにいく



という強い思いが伺えました。



当然プロのボクサーですので



チャンピオンベルトは死ぬ気で獲りにいくでしょう。



ですが調印式はリングではありませんので、



ベルトは獲りにはいけないです。



調印式の次の日にある世界戦で勝った方が



ベルトを巻けるのです。



ですので亀田大毅さんの切腹は



次の日は本気だから覚悟しとけ!



という意味も込められていたのでしょう。



ですが結果は亀田大毅さんの反則が目立ち



判定負けでした。



その後外では記者からは



切腹はしないの?



との発言に無言で立ち去りました。



これも動画でありましたが、



負けたショックも大きかったと思われます。



口を開くというような雰囲気も動画からは



見えませんでした。



世界戦の後に行われた謝罪会見での動画にも



最初の謝罪の言葉を亀田大毅さんが話されましたが、



その後兄である亀田興毅さんがフォローをしている



ように思えます。



やはり負けたショックが強かったのだろうと思われます。



動画からは覇気が感じられなかったです。



そこにはいつものオラオラ口調はなかったです。








スポンサーリンク




















切腹のまとめ



世界戦での一コマでしたが



本気でベルトを獲るという亀田大毅さんの



本気を見ることが出来ましたが、



やはり切腹発言は本当にやるのかどうかが



話題になっていたとも思えます。



軽はずみとも言えますし、



そうでもないとも言えますが、



無闇に切腹をするというような言葉は



使ってはいけないなとも感じました。



ですが本気という意味では切腹するという



発言は死ぬ気で行くという意味とも取れます。



亀田大毅さんは本気だということは



世界戦だったからでしょう。



そんな亀田大毅さんが引退を発表しました。



今後どのようなことをするのでしょうか?



亀田大毅さんの活躍を期待したいです。








スポンサーリンク















亀田大毅 切腹 会見での発言とは [亀田大毅]

亀田3兄弟の次男、亀田大毅さんが


5983.jpg


ボクシングを引退することがわかった。



3度の網膜剥離手術を乗り越えてリングに



上がっていたがやはり今後のことも考え



亀田大毅さんが引退をすることとなった。



そして8歳年上の女性と挙式を行った。



ボクシング選手としての終わりと



新たな生活の両方を受け入れるあたりが



亀田大毅さんなのだろうと思いました。



子供の頃からの夢、



世界チャンピオンになり、2階級制覇という



ことも成し得た亀田大毅さんの今後に期待したいです。








スポンサーリンク




















亀田大毅と会見



亀田大毅さんだけではなく、



亀田3兄弟は会見では悪物風の口調で相手を挑発するなどの



会見に目をいくこともあります。



これには見ている視聴者も賛否両論だったでしょう。



リングに上がる前なので相手を挑発し、



精神的に追い詰めていくというのも



一つの戦略ではないだろうか。



中でも内藤大助さんとの試合前での調印式で



切腹発言をしています。



これには亀田大毅さんが内藤大助さんに



負けるはずがないとも言える発言ではなかろうか



ボクシングを現代の侍とみているとも思われます。



切腹発言の前から注目されていたと思われる



亀田大毅さんと内藤大助さんのタイトルマッチ


20071014_141393.jpg


では亀田大毅さんの反則には



やはりバッシングがひどかったようにも思えます。



毎試合の会見では勝つと宣言していましたが、



内藤大助さんとはそうはいかなかったです。



そして反則行為の謝罪会見では坊主頭で



記者会見に姿を見せましたが、



何も語らずに会見上を後にした。



亀田大毅さん本人も反則行為には



反省しているともとれますし、



何も語らないというのは



やはり切腹のこともあると思われるでしょう。



当然世界戦での反則行為には恥だと



思われる視聴者もいたでしょう。



日本人同士の対戦での反則にはやり過ぎ感が



あります。



そういった意味で会見では何も語らなかったのでは



とも考えられるでしょう。



試合後も記者からは切腹はしないの?



と声を掛けられましたが、



無言でした。



やはり切腹発言が大きかったのでしょう。



亀田大毅さんにとっては世界戦は



切腹を賭けてもいいと思う程の重要な



試合だったのだろうとも思われます。








スポンサーリンク




















亀田大毅のまとめ



会見では非常に強い口調ですが



これは不安を解消するためではとも思われます。



勝てば官軍とも言う様に、



勝ってしまえば会見でのことも全て



本当に凄い奴だと思わせられるのではとも



考えられます。



当然負けた時にはバッシングがひどいことになりますが、



亀田大毅さんは負けるつもりはないからこそ、



切腹発言や会見での口調もあるのだろうと



思われます。



当然勝ってもバッシングがありましたが、



それでも2階級制覇というのは



凄いことです。



今後の亀田大毅さんが何をしてくれるのか期待したいです。








スポンサーリンク















亀田大毅 ブログトップ