< meta name="keywords" content="坂本龍馬" />
So-net無料ブログ作成
坂本龍馬 ブログトップ

坂本龍馬の子孫・坂本直行が描く絵画 [坂本龍馬]

近代日本を作った男達の中でも坂本龍馬はやはり有名だ。


6bf5a6715d4c1fe637f3df8239c60016.jpg


江戸時代の末期に活躍し、現在の株式会社のような組織を



作り、数々の伝説を作り上げ、歴史上の中でも



日本が生んだリーダーの中でも偉才を持つ男として



数々のメディアで取り上げられ、



映画、ドラマ、舞台、マンガ等に登場する男として有名だ。



そんな近代日本を代表する男・坂本龍馬の子孫が北海道で



活躍していた。



坂本龍馬の子孫・坂本直行さんです。



坂本龍馬といえば武の道に優れていた男、そんな坂本龍馬が



現在生きていたら果たしてどういった道で活躍していたのか?



そんな浪漫すら思ってしまうほどの男です。














坂本龍馬の子孫・坂本直行さんとは?



残念ですが、坂本龍馬の直系の子孫はおられないようです。



坂本直行さんは坂本家の8代目



坂本直行さんの祖父が坂本龍馬の甥にあたります。



坂本龍馬からみますと坂本直行さんは甥の孫です。



坂本直行さんは画家として活躍しました。



反骨の農民画家



なんとも坂本龍馬の子孫らしいといえますね。



そんな坂本直行さんはどういった絵をかいていたのか?



それは北海道のお菓子で有名な立花亭のあの包装が坂本直行さんが



デザインしています。


mediacacheak0pinimgcom736x2694b22694b2b8a1ca3d8ce488ec70e7987337jpg.jpg


あのデザインはやはり目につきますね。



反骨の農民画家らしく、植物を取り入れている所がまた粋だなと感じます。



白地なのは北海道の大地を表したかのようです。














画家、登山家としての坂本直行氏


p_c_03_01.jpg


坂本直行さんの絵を見ますと自然を題材にしたものが多くみられます。



それはやはり日本が自然と共に暮らしてきたからだと思われます。



現代のように高い建物がなかった時代だからこその自然美を



絵の中に閉じ込めたかのような絵画の数々。



画家としてもそうですが登山家である坂本直行さんが実際の目で肌で



感じたからこそ描けるといってもいいでしょう。


dcsakamoto2.jpg


坂本龍馬が江戸時代から明治の文明開化まで生き、未来の子孫の為に



活動し、日本を異国より守ったからこその広大な自然を



キャンパスに残しました。



戊辰戦争、その後に続く戦争でも歴史を見てきた大地を坂本直行さんは



どう感じ、どう思ったのかは今となってはわかりません。



ですが、絵の数々を見ていきますとやはり自然を大事にしているというのが



よくわかります。



坂本龍馬という歴史の一人物の子孫・坂本直行さんとう画家は自然を愛していた



そんな坂本直行さんが残した絵は私には名画と思われます。



















坂本龍馬 ブログトップ