< meta name="keywords" content="浜田省吾" />
So-net無料ブログ作成
検索選択
浜田省吾 ブログトップ

浜田省吾のNHK、BSプレミアムでのセットリストがクール!! [浜田省吾]

163670219_624.jpg


浜田省吾さんといえば日本を代表するシンガーソングライターです。









1976年にソロデビューをしたが、メディアでの出演が





極端に少なくTV出演も少ない。


8ef91717b47453903462533242a1d545.jpg




しかし、浜田省吾さんは地道なライブ活動でファンを増やしていた。













そんな浜田省吾さんがNHK・BSプレミアムでの特別番組に出演。


20130720_2.jpg



今回が最後のテレビ出演か?!と言われたほど





噂されるくらいにテレビ出演が少ない浜田省吾さん。





”浜田省吾ライブスペシャル~僕と彼女と週末に~”





では全33曲が放映された。





今回のNHK・BSプレミアムでのセットリストは





1曲目の”J.Boy Mix 2011”から ”桜 (Instrumental)





までまさに浜田省吾さんらしいセットリストでした。





本当にこれが最後なの?!と思えるほどの内容。





出演にあたってNHK・BSプレミアムとの間では





相当な話し合いが行われたと思われます。





NHKでの放送ですので浜田省吾さん自信も





セットリストに悩んだはずです。





だかこそのNHK・BSプレミアムの放送は





永久保存版になると思われます。













そんな浜田省吾さんが今月14日からホールツアーをスタート。





2006年以来のホールツアーで浜田省吾さんは、





久しぶり!ホールツアーは8年ぶりになります。





地元の人ばかりではないと思いますが、こんなにたくさんの人が集まってくれて、




オレもバンドのメンバーもスタッフもとても嬉しく思っています。





最後までよろしく!


220px-浜田省吾.jpg




と語っている。





セットリストは”光の糸” ”旅するソングライター” ”夢のつづき”など





Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター”収録曲で





会場のファンを沸かせた。





60歳という還暦を過ぎても尚、自信の音楽を進化させていく





浜田省吾さんにはやはり尊敬します。


13105_16620_150915-TK-161502.jpg




やはり浜田省吾さんはNHK・BSプレミアムでのテレビ出演のように





もっと生の姿を見たいと思うのはファンの希望ではあります。





ですがメディア露出が少ない浜田省吾さんだからこそ、





より音楽に集中し、よりよい音楽をつくり、シンガーソングライター





としての現在の立ち位置があるのだろうと感じます。





これからも日本の音楽シーンを引っ張り、





是非日本を元気にしていったほしいです。








浜田省吾 ブログトップ