< meta name="keywords" content="ラック エステ 脱毛 破産 東京 サロン 株式会社 倒産 スクール アクセス" />
So-net無料ブログ作成

エタラビ 倒産 返金遅延 日本プラムの支払い後の優遇措置は? [エタラビ]

第2のてるみくらぶか?エタラビの倒産


2.jpg
脱毛エステサロン経営業者グロワール・ブリエ東京が

経営していた脱毛サロン・エターナルラビリンス

通称エタラビが4月5日に倒産手続きを行ったそうだ。



エタラビは脱毛サロンを全国に約100店舗展開し

会員数は約9万人

会員は十数万円から数十万円に及ぶ

料金を月ごとに分割して支払う契約を結んでいるという。



国民生活センターによると

2016年に全国の消費生活センター等に寄せられた

エタラビに関する苦情は762件

前年の182件から4倍に増えていたそうです。



そのほとんどが解約したにもかかわらず

返金がないという料金関係のものだそうです。

返金遅延や支払いに関してという苦情が多いということで

エタラビは倒産するのでは?

ということが以前からネットにありました。



てるみくらぶもそうでしたが、

一体エタラビに何があったのだろうか。
てるみくらぶの倒産についてはこちらから

エタラビは以前から倒産の予兆があった!?


2016年の8月にエタラビに対して、

業務停止命令が消費者庁より出されたそうです。



その際には有効期限があるかのように表示していましたが、

期限を過ぎても期限を延ばして表示していたこと


エタラビは予約制であったが、

会員が予約が取れないにもかかわらず

予約の取りやすいということを会員に対して

語っていた



クーリング・オフをしたり、中途解約をした方に対して

支払いや返金拒否をしたり、

返金遅延を繰り返していた



ということがあったそうです。

この業務停止命令が出た段階でエタラビは倒産するのでは?
2.jpg
ということが噂されるようになってきたそうです。



エタラビの今回の倒産については

エステサロンの高額な機器に対する資材費、

そしてエステティシャンの人件費が高くなっている

ということが影響しているそうです。

そしてスタッフ不足でエステサロンが回しきれずに

予約がとれない。

といったことも原因となっています。


スポンサーリンク





脱毛エステサロン・エタラビとは?


倒産となったエステサロン・エタラビとは

どういった会社だったのだろうか



株式会社グロワール・プリエ東京

が2002年11月に創業しその1年後に設立されたのが

エターナル・ラビリンスです。



株式会社グロワール・プリエ東京

住所 東京都千代田区麹町3-5-2

業種 サービス業

事業内容 エステティックサロン経営

代表者 代表取締役社長 下田 友洋

資本金 1、000万円

従業員数 70名

支店舗数 10店舗



ということがWIKIにありました。

そして問題のエタラビとは

グローワール・プリエの子会社ということだそうです。

会社概要については上記とほぼ同じようなことがホームページ上で

記載されてありました。



エタラビは平成26年9月期には売上高約28億円でしたが、

平成28年9月期末時点で

49億6500万円の負債があったそうです。
エタラビに支払い後の返金できるのか?


すでに料金を支払いした会員の方が返金が出来るのだろうか

ということがやはり一番の気になる所ではあります。

どうやら返金は極めて厳しいということだそうです。



てるみくらぶの時もそうだったように

返金が出来ない、極めて厳しいというのには

倒産してしまったからではなく、

それ以前からもそうだったのだろう。

返金遅延が続いていたことがあって

会員の方は呆れているのではないだろうか。



実際に会員の方々は支払いした金額を返金して

もらうためにネットではどうしたら返金してもらえるか

ということをエタラビ返金問題でありました。



見ていましてもエタラビからの返金遅延が多く、

どうしたらエタラビから返金してもらえるのか

ということが会員の方々が訴えています。

ですがどうしても返金してもらえたい会員は

裁判も視野に入れていましたが

倒産してしまってはもうどうしようもないということです。



返金される可能性がないので解約しない

という方もいらっしゃるのではないだろうか。

エタラビが倒産してもミュゼによる優遇措置が受けられるそうです。


スポンサーリンク





株式会社日本プラムと株式会社ダブルラック


優遇措置については

代金全額を支払い済みの方

現在代金を支払い中で日本プラム

ダブルラックと契約されている方

が優遇措置を受けられるそうです。


1.PNG
日本プラムのホームページにアクセスしましたら

エタラビについての重要なお知らせというのが

表示されます。

ダブルラックについては電話で確認するしかないのだろう。



日本プラムはエステティック、脱毛や

メディカル、スクール、ショッピングについての

ショッピングローンを行っています。



日本プラムもダブルダックについてもやはり問い合わせしなければ

いけない状況なのだろう。
エタラビについて


てるみくらぶもそうですが、

エタラビについても一番が支払いをした料金を

返金してほしいということです。



ですがエタラビは返金遅延ということで

業務停止を受けています。

その後に倒産ということですので

被害者は会員の方々ではないだろうか。



エタラビの社長はハワイに逃亡したのでは?

ということがネットではありました。

てるみくらぶの社長のように記者会見を開いて

何故倒産したのかを説明しなければいけないのでは

ないだろうか。



4月5日以降そういったことがないので

やはり逃亡したのでは?

ということも噂ではないのだろう。

ネットには社長とも連絡が取れない

ともありましたので

今後はどういった展開になるのか?

注目していきたいです。


スポンサーリンク





関連記事



てるみくらぶ 破産 返金金額と破産申請と破産管財人


山田千賀子 経歴 てるみくらぶ 添乗員とプロフィール


てるみくらぶ トラブル 保証 クレジットカード倒産と真相


てるみくらぶ 倒産 2017 帝国データバンクの危険と夜逃げの噂?


てるみくらぶ 評判 倒産した後のキャンセルは?



目次ページはこちらから


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0