< meta name="keywords" content="カミヤンのぶろぐ" />
So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

梶林洋介 ラーメン店antaga大正店長が大麻所持で逮捕される [梶林洋介]

人気ラーメン店店長の梶林洋介容疑者が大麻所持


1.jpg
大阪市大正区にあるラーメン店の店長

梶林洋介容疑者が大麻取締法違反の疑いで

逮捕・起訴された。



梶林洋介容疑者は店内で乾燥大麻およそ11g、

末端価格にして5万円ほどを

財布や店内の段ボール箱の袋に

小分けにして大麻を隠し所持していた

とされているそうです。

梶林洋介容疑者は取調べに対して


自宅では家族がいて吸えないので、

店で保管し、仕事終わりに吸っていた


と容疑を認めているそうです。



梶林洋介容疑者が経営するラーメン店

antaga大正はテレビや雑誌などにも

取り上げられるほどの有名点だったそうです。

そんな人気があったantaga大正の店長が

何故大麻を所持していたのか?

そして何故梶林洋介容疑者が大麻を所持していたのが

わかったのか?


スポンサーリンク





梶林洋介容疑者とは?


名前 梶林洋介 かじばやしようすけ


年齢 32歳


職業 antaga大正


住所 大阪府大阪市大正区


麺や拓 1年10ヶ月

トータルラーメン屋 2年

2012年10月25日にantaga大正を開店した。


3.jpg
Facebookには大阪市出身と家族1人、

がいるということがありました。

それ以外にはFacebookにはありませんでした。



Facebookには梶林洋介容疑者の顔写真画像がありました。

その他には妻のところには

妻の顔写真画像らしきものがありました。


スポンサーリンク





梶林洋介容疑者と大麻


2.jpg
人気ラーメン店antaga大正の店長が何故大麻を所持していたのか?

ということです。

どうやら5年ほど前から大麻を吸っていた

ということがネットで噂されているようです。

仕事のストレスか?

それとも家庭でのトラブル?

誰かに誘われてなのか?

それは今現在は捜査中なのだろう。



しかしどうして梶林洋介容疑者大麻を所持していのが

発覚したのだろうか。

どうやら店の従業員がお客さんから


店内で大麻のにおいがする


と指摘されたことがあると証言している

ということだそうです。

大麻を店内に保管していたことからも

お客さんにラーメンだけでなく、

大麻も売買していのでは?

という噂もネットにはあるようです。

他にもラーメンの隠し味に使っていたのでは?

ということもあったようです。



しかし大麻のにおいがするというお客さんは

大麻を知っていたのでは?

という疑問も出てきますが、

どうなのだろうか?

もしかしましたら何らかしらの

トラブルに巻き込まれたのか?

とも思えてくるだろう。



今後の取調べでそういった噂が本当なのかが

判明するのだろう。

捜査の進展を待ちたいと思います。


スポンサーリンク





関連記事



飯田一明 広島県立竹原高校教師が覚せい剤使用で逮捕!?


清原和博 後見人 名前 家崎明と稲沢そして急死


高樹沙耶 同居人 関係と小見祐貴 平山誠 和田英幹 森山繁成とは?


杉田あきひろ スキャンダル 病気と覚醒剤所持での逮捕



目次ページはこちらから


nice!(0)  コメント(0) 
前の1件 | -